医学・医療系の総合大学、チーム医療を実践する医療専門者の育成

学校法人兵庫医科大学学校法人兵庫医科大学

文字の大きさ小中大
ホーム > 広報 > ニュースリリース2021 > トピックス > 兵庫医科大学病院が国内初 がん免疫療法「ブレヤンジ®静注」の実施施設に認定
広報
広報
学校法人兵庫医科大学基金(兵医・萌えの会)
兵庫医科大学兵庫医療大学との連携
関連リンク

兵庫医科大学病院が国内初 がん免疫療法「ブレヤンジ®静注」の実施施設に認定

2021年 7月 5日


兵庫医科大学病院 (兵庫県西宮市、病院長:阪上 雅史)は、2021年6月15日、患者さんの免疫細胞を遺伝子改変してつくるがん免疫療法「ブレヤンジ®静注」(提供:ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社、以下BMS社)の実施施設に認定されました。BMS社によれば、2021年6月30日現在、本認定を受けている施設は国内では当院のみです。


「ブレヤンジ®静注」とは

2021年3月22日に厚生労働省に承認されたCAR-T細胞治療(自家T細胞を用いた細胞療法)のための製品。新たなCAR-T細胞治療(血液がんの一種である悪性リンパ腫向けの治療法)製剤であり、従来のCAR-T細胞治療製剤の治療対象とならなかった一部の疾患にも適応を有しています。

当院での治療を希望する方のお問い合わせ先

兵庫医科大学病院 血液内科(担当 吉原 哲)
電話番号:0798-45-6886
時間:平日(月~金) 9:00~17:00


本リリースに関するお問い合わせ先


学校法人兵庫医科大学 総務部 広報課

TEL:0798-45-6655(直通)
FAX:0798-45-6219
E-mail:m.png

学校法人兵庫医科大学  〒663-8501  兵庫県西宮市武庫川町1番1号  TEL:0798-45-6111(代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.