医学・医療系の総合大学、チーム医療を実践する医療専門者の育成

学校法人兵庫医科大学学校法人兵庫医科大学

文字の大きさ小中大
ホーム > 広報 > ニュースリリース > トピックス > ~急性期医療から在宅サービスまでを包括的にケア~ 在宅医療の充実をめざして篠山に「訪問看護ステーション」を設置
広報
広報
学校法人兵庫医科大学基金(兵医・萌えの会)
兵庫医科大学兵庫医療大学との連携
関連リンク

~急性期医療から在宅サービスまでを包括的にケア~ 在宅医療の充実をめざして篠山に「訪問看護ステーション」を設置

学校法人 兵庫医科大学(所在地:兵庫県西宮市、理事長:新家 荘平)は、地域に根差した法人として、厚生労働省が掲げている「包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)」の構築・推進の一端を担うべく、篠山キャンパスに訪問看護ステーション(※1)を設置します。

※1病気や障がいをもった人が、住み慣れた地域や家庭でその人らしく療養生活を送れるように、看護師が出張して支援するサービスを提供する施設。

設置に至った背景

日本人の約8割が病院で亡くなる現代(※2)、一方「できるだけ長く在宅で療養したい」という人が6割以上いることから、厚生労働省は「地域包括ケアシステム」を構築し、在宅医療を推進しています(※3)。 本法人は高齢化が進む篠山市の「地域包括ケアシステム」の構築・推進を担うべく、平成27年7月1日にささやま医療センター内に地域包括ケア病床を設置しましたが、さらにこの度、在宅サービスも包括的にケアし在宅医療の推進を図るために、篠山キャンパスに「訪問看護ステーション」を設置します。医科大学が「老人保健施設」と「訪問看護ステーション」を併設することは日本初のことです。

※2 出典)厚生労働省 「平成22年人口動態統計」

※3 出典)厚生労働省「人生の最終段階における医療に関する意識調査報告書 (平成26年)」

訪問看護ステーションの概要

● 名称:「デカンショ」

● 開設日:平成28年1月1日

● 設置場所:篠山キャンパス新看護師宿舎棟(H棟) 1階 (兵庫県篠山市黒岡5番地)

● 運営時間:午前8時30分~午後5時まで (土・日・祝日、年末年始、創立記念日(11/22)は休業)

● 体制:看護師3名

● サービス内容:

■療養上のお世話
  身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導

■医師の指示による医療処置
  かかりつけ医の指示に基づく医療処置

■病状の観察
  病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェック

■医療機器の管理
  在宅酸素、人工呼吸器などの管理

■介護予防
  低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイス

■床ずれ予防・処置
  床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て

■在宅でのリハビリテーション
  拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練等

■ご家族等への介護支援・相談
  介護方法の指導ほか、さまざまな相談対応

 

ニュースリリースに関するお問い合わせ


名称 経営企画室 広報課
TEL 0798-45-6655(直通)

学校法人兵庫医科大学  〒663-8501  兵庫県西宮市武庫川町1番1号  TEL:0798-45-6111(代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.