医学・医療系の総合大学、チーム医療を実践する医療専門者の育成

学校法人兵庫医科大学学校法人兵庫医科大学

文字の大きさ小中大
header_main_kyodo02.jpg
header_side_kyodo.jpg
関連リンク

yurikago.jpg

banner kokoronomimi.png

march2.png

positiv-banner.jpg

ikumen-banner.jpg

全教職員対象 ママさんパパさん交流会の開催について

兵庫医科大学では、2016年に職種混合のワーキンググループを結成し、”育児と仕事の両立”や”働き方の工夫”について情報共有を行い、横のつながりを深めることで、「安心して働き続けられる職場環境」を作っていくことを目的に活動しています。
交流会をはじめ、さまざまなテーマで育児応援セミナーを企画しています。

今後の開催スケジュール

20200215_ママさんパパさん交流会

2019年度

こどもの食育
日時 2020年2月15日(土) 13:30~15:00
場所 第5会議室
講師 本院栄養士
プログラム セミナー50分
フリートーク30分

※ キッズルーム・授乳室 第4会議室


2020年度

日時 内容
6月
第1もしくは第3土曜日
13:30~ 育児応援セミナー +
フリートーク
9月 平日 17:30~ パパのための育児応援セミナー
11~12月
第1もしくは第3土曜日
13:30~ 育児応援セミナー +
フリートーク
時期未定 パパのための育児応援セミナー
2~3月
第1もしくは第3土曜日
13:30~ 復帰に向けた交流会

ご夫婦での参加、お子さん連れでの参加もOKです。

■ お申込はこちら

■ママパパ交流会へのご意見・ご提案・お問合せはこちら

電話:0798-45-6428

メールアドレス:danjyo-kyodo■hyo-med.ac.jp
■を@に変換してください。



【19.11.25】パパのための育児応援セミナーを開催しました

育児支援ワーキンググループで、初の企画となる「パパのための育児応援セミナー」を開催し、本院で積極的に育児に携わっているパパさんワーカーたちがパネルディスカッション形式で「育児と仕事の両立」や「育児休業の取得」について発表しました。

発表者のうち3名は育児休業を取得しており、参加者からは育児休業の取得方法や育児への関わり方について質問が出るなど、盛況な会となりました。
現役のパパさんワーカーをはじめ、管理職やまだ子供のいない職員を含む15名が参加しました。

セミナーの様子01セミナー02 セミナーの様子03セミナーの様子04
参加者からの感想

育児休暇を“必要な人”が“必要なだけ”取得できる職場環境が大切と思いました。子育てツールの話も聞けて、大変参考になりました。後輩にも伝えたいです。
今後とも同様の取組みの推進を希望します。今日はありがとうございました。

 

とてもおもしろかったです。みなさんがいろいろ工夫されていて勉強になりました。時間共有アプリ使いたいと思います。参加してよかったです。司会者・パネラーの皆さんありがとうございました。

 

これからのライフステージで経験するであろうことを今日のセミナーでいろいろと聞けてよかったです。結婚したばかりで子供はいませんが、いろいろ参考になりました。これから結婚や育児を経験する方の参加も良いと思いました。

 

さまざまな意見が聞けて、参加してよかったです。乳児と幼児の子育ては違う部分があるので、分けて実施してもらえるとより良いと思いました。

 

いろいろな職種の方の家族哲学、子育ての背景を知ることができてよかったです。これから男性の育児休業も増えるような取り組みがもっとできればよいと思いました。

 

皆さんの頑張りを知る機会となりました。喜んで育休を使わせたいと思いましたし、また、使えるような職場環境にしたいと思います。横の連携を大事にして情報交換できる“つながり”を構築していってください。

(管理職)

 

皆さんの頑張りがよく伝わってきました。夫婦間でのコミュニケーションも大切と思いますので、今後も頑張ってください。

(管理職)

 

学校法人兵庫医科大学  〒663-8501  兵庫県西宮市武庫川町1番1号  TEL:0798-45-6111(代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.