医学・医療系の総合大学、チーム医療を実践する医療専門者の育成

学校法人兵庫医科大学学校法人兵庫医科大学

文字の大きさ小中大
中医薬孔子学院
中医薬孔子学院
学校法人兵庫医科大学基金(兵医・萌えの会)
兵庫医科大学兵庫医療大学との連携
関連リンク

提携大学

北京中医薬大学

北京中医薬大学 北京中医薬大学は、1956年に中国伝統医学(中医学)における最高教育研究機関の一つとして中国で最初に設立された歴史ある大学で、2016年に創立60周年を迎えます。また、国家教育部の直轄のもと、教育部、衛生部、中国中医薬管理局が共同運営する重点大学であり、中国政府による211プロジェクトに選ばれている教育機関の中では、唯一の伝統中国医学の大学です。
 現在、基礎医学部、中薬学部、針灸・リハビリテーション学部、管理学部、看護学部、人文学部、第一臨床医学部、第二臨床医学部、第三臨床医学部、国際学部、成人教育学部、通信教育学部、台湾・香港・マカオ中医学部、専門技術学部など多様な学部のほか、中医学専攻、中薬学、製薬工程、薬学、針灸推拿、公共事業管理、工商管理、情報管理、看護、英語(医学)、法律(医薬衛生)の11専攻学部を設置しています。
北京中医薬大学 在籍学生数は27,883名で、内9,473名が大学部の学生です。修士課程、博士課程の学生数は在校生の36.8%を占め、国外の学生数は在校生の10.3%を占めています。(2014年9月現在)
 附属病院は3か所にあり、1958年設立の第一附属病院は、862床(本部キャンパス574床、東区キャンパス288床)を有し、学校臨床教育及び医療、研究の基盤となる設備、種目等において総合能力の高い病院です。1999年設立の第二附属病院は905床(方庄キャンパス705床、二七キャンパス200床)で、美しい環境の下、合理的な配置、先進的な設備、優れた人材、科学的管理等の高い医療水準を誇る中医学の特色ある病院です。1964年設立の第三附属病院は、2006年に北京中医薬大学の附属となり、現在は431床を有する東洋医学と西洋医学とを融合した最上級の総合病院です。

 開学以来、北京中医薬大学は中国伝統医学を幅広く伝承することを重点とし、中国国内には30,000名、全世界87カ国・地域には13,000名もの中医薬専門家を輩出してきました。近年では25カ国、89地域の大学や研究機関と提携し、更なる発展を続けています。

北京中医薬大学

学校法人兵庫医科大学  〒663-8501  兵庫県西宮市武庫川町1番1号  TEL:0798-45-6111(代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.