医学・医療系の総合大学、チーム医療を実践する医療専門者の育成

学校法人兵庫医科大学学校法人兵庫医科大学

文字の大きさ小中大
ホーム > 広報 > ニュースリリース > トピックス > 子どもからシニアまで楽しめる体験型イベント 「なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2018 ~遊んで学んで広がる健康の絆~」を開催
広報
広報
学校法人兵庫医科大学基金(兵医・萌えの会)
兵庫医科大学兵庫医療大学との連携
関連リンク

子どもからシニアまで楽しめる体験型イベント 「なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2018 ~遊んで学んで広がる健康の絆~」を開催

HANSHINmesse2018_logo.jpg

学校法人兵庫医科大学(兵庫医科大学病院・兵庫医療大学)は、今年も神戸大学医学部附属病院、阪神電気鉄道株式会社とタッグを組み、お子さまからシニアまでの幅広い世代が最新の医療や健康づくりを楽しく学ぶことができる体験型イベント「なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2018 ~遊んで学んで広がる健康の絆~」を8月に開催します。

昨年も、1.3万人以上の来場者で好評を博した昨年に引き続き、今年で3回目の開催となります。


★最新情報・詳細は、<公式ホームページ>よりご確認ください★

「HANSHIN健康メッセ2018」実施概要

開催日時 8月24日(金)13:00~18:00

8月25日(土)10:00~18:00

8月26日(日)10:00~17:00

(3日程とも開催時間が異なりますので、ご注意ください。)
HANSHINmesse2018_dm.jpg
会場 ハービスHALL
(大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F)
(最寄駅: 各線 梅田駅、大阪駅)
入場料 無料
テーマ “みんなで変わろう!地域で取り組む医と健康”
主な展示構成(予定)
  • 『超音波ブース』
     食べ物やお腹の中をエコーで覗く体験や、ラジオ波焼灼を使用してがんを焼き切るデモなどを体験
  • 『IVRゾーン』
     人型の手術シミュレーターや各種カテーテルシミュレーターでお医者さんを体験
  • 『ミクロの世界』
     高性能顕微鏡で病気を研究する病理学の体験や小さな生き物を顕微鏡で覗く体験
  • 『自由研究ラボ』
     さまざまな科学実験を実施。夏休みの研究の一助にも
  • 『オープンフォーラム』
     お子さま向けからシニア向けまで、多種多様なテーマでセミナーを開催
  • 『カラダとアタマのチェックラリー』
     ハービスPLAZA館内各所にある、健康や体力の測定ラリー

<兵庫医科大学病院・兵庫医療大学監修展示>
超音波ブース、IVRゾーン、カラダとアタマのチェックラリー

<兵庫医科大学病院・兵庫医療大学提供セミナー>
「虫はすごいぞ!こわくない! ~知っておきたい虫による皮膚病のおはなし~」
「意外と知らないこどものキケン ~身近に潜む「病気」や「事故」から身を守ろう!~」
「AEDってなあに? ~救命救急を体験しよう~」
公式サイト なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2018 ~遊んで学んで広がる健康の絆~

昨年の様子

201801.JPG 201805.JPG
201802.JPG 201804.JPG
201803.JPG
  • イベントのご案内については こちら (PDF)

  • イベント概要(ニュースリリース資料)については こちら (PDF)

学校法人兵庫医科大学  〒663-8501  兵庫県西宮市武庫川町1番1号  TEL:0798-45-6111(代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.