医学・医療系の総合大学、チーム医療を実践する医療専門者の育成

学校法人兵庫医科大学学校法人兵庫医科大学

文字の大きさ小中大
ホーム > 法人案内 > 兵庫医大・医療大との連携
法人案内
法人案内
認定看護師教育課程について
学校法人兵庫医科大学基金
兵庫医科大学兵庫医療大学との連携
関連リンク

兵庫医大・医療大との連携

ボーダレスな4学部連携体制

ボーダーレスな4学部連携体制 近年の医療現場においては、患者さん及びそのご家族を中心に、医師をはじめとする各医療専門職が個々の役割を相互に理解し、チームとなって最善の医療を提供する「チーム医療」の重要性が増しています。
このため、兵庫医科大学(医学部)と兵庫医療大学(薬学部、看護学部、リハビリテーション学部)の2大学4学部は、密接に連携して「チーム医療」について学べる場を早い時期から学生に積極的に提供し、将来の「チーム医療」の一翼を担う医療人を育成すべく高度で実践的な教育を実現します。
 また、兵庫医療大学のキャンパス内には、研究面でもボーダレスな連携を図るため、両大学の学際的共同研究を推進する「先端医薬研究センター」を設置し、既に新薬開発等の共同研究も始まっています。

臨床実習

臨床実習 兵庫医療大学の学生は、大学病院ならではの充実した施設・設備が整っている兵庫医科大学病院を主たる実習施設として臨床実習を行っています。なかには、1年次で行う3学部合同の「早期臨床体験実習」や、薬学部6年生が兵庫医科大学生とともに病棟で実習に参加する「チーム医療研修」などのプログラムも予定されています。また、施設等のハード面だけでなく、ソフト面においても、両大学の教員や兵庫医科大学病院の各医療専門職が協働して実習指導を行うなど、両大学連携による教育体制も確立されています。  
 兵庫医科大学の付属施設である同病院は、医師とともに医療を支える高度な医療専門職者養成機関としても機能し、医師の養成機関としてのみならず、より大きな社会的責任を果たしています。

チーム医療教育

兵庫医科大学兵庫医療大学

兵庫医療大学の学生は、1・2年次及び4年次に「チーム医療」を担う資質を養うべく、3学部合同による必須科目が以下のとおり設けられています。

1年次・・・
「医療科学概論」;兵庫医科大学病院において3学部合同による「早期臨床体験実習」を行います。
2年次・・・
「チーム医療概論」;兵庫医療大学各学部の専任教員及び兵庫医科大学教職員から「チーム医療」の概念や各専門職の機能・役割を学びます。
4年次・・・
「チーム医療論演習」;1年次から続く「チーム医療」一連科目の総括を行います。

こうした複数学部合同でのチーム医療教育は、現在は兵庫医療大学の3学部主体によるものですが、2009年度からは兵庫医科大学(医学部)も加え、2大学4学部が合同で医師や各医療専門職のそれぞれの役割について理解を深めながら、「チーム医療」を実践的に学びます。



大学連携協議会

 学校法人兵庫医科大学は、両大学が教育・研究においてより一層の連携を図るために大学連携協議会を設置しています。この連携協議会には、両大学長をはじめ教育や研究に携わる教員が多数参画し、よりよい教育環境を築くための最適な連携体制を模索しながら、具体的な検討が行われています。

医療人育成センター

 両大学共通の組織・施設として医療人育成センターを設置し、両大学連携による教育計画や臨床実習計画及びその実施体制を整備していきます。さらに同センターでは兵庫医科大学医学教育センター並びに卒後臨床研修センターとも協同し、卒後教育研修における連携も推進していく計画です。

学生間交流

学生間交流 両大学の学生同士の交流も盛んに行われつつあります。兵庫医療大学では、クラブやサークル活動から大学祭の運営に至るまで、学生生活全般における支援を行う学生会が2007年に発足し、今後は兵庫医科大学の学生会とも積極的に交流していく予定です。
 また、クラブやサークル活動においても、合同で活動しているものもあり、両大学の学生が兵庫医科大学の西宮キャンパスにある、平成記念会館や鳴尾グランドで一緒になって練習するなど、活発な交流が行われています。
(実際具体的に合同で活動しているクラブ等)
アーチェリー部、バスケットボール同好会、軽音楽部、芸術研究会、卓球サークル

学校法人兵庫医科大学  〒663-8501  兵庫県西宮市武庫川町1番1号  TEL:0798-45-6111(代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.